新潟市ぜん整体院-3つの特徴

経絡整体の特徴 | 施術の特徴は3つ。肘膝整体、全身施術、腹への施術を行う事

新潟市ぜん整体院

HOME>経絡整体の特徴

新潟市ぜん整体院の3つのこだわりの技術

この整体院で行う施術は一言で言うと、漢方の理論を応用し、体を肘、膝(ヒジ、ヒザ)を使って「バシッ」と圧していく整体です。

このページは3つのこだわりの特徴やらない事を、書きました。

「特徴その1」肘、膝を用いての施術シッカリした整体

新潟市ぜん整体院の足への指圧

施術直後だけではなく、整体の効果を持続させる。今までの何をしても取れなかった腰痛・肩コリに対して施術を行う為。当店では体のスジをシッカリとらえて圧す整体をモットーにしております。

上の写真が膝を使っての施術です。圧すと言うより乗っかっています。体の中でも最も頑丈な肘・膝でのズシーンと安定した圧は、体の奥まで浸透して、指で圧すのとは違った心地よさがあります。

「特徴その2」100%手技で行う全身施術

肩・腰の症状はなぜ起きる?私はほとんどが過労・不摂生・全身のムリの清算として出る症状。そこで全身の機能を回復させるように全身を圧し・伸ばし・骨盤調整・背骨の調整を行います。その後気になる所の施術を行います。その事で一時しのぎではない、体の根本に対する施術を行います。

「特徴その3」腹への施術-漢方の理論を応用

新潟市ぜん整体院の腹への指圧

皆さんお腹を施術された事はありますか?最近、便秘解消にお腹を擦る技術などもありますが、経験している方は少ないと思います。当院の経絡整体はお腹を施術と言うよりお腹を中心に考えての施術をおこないます(カイロやマッサージでは背骨、骨盤を中心に考える)。

元々、お腹中心の施術は日本で発展した技術で、江戸時代には按摩さんの最高の位の人のみが施術する事を許されと聞きます。そして、お腹の様子で体調を判断しお腹を中心にした技術で体を整えていました。

お腹を始めて圧される方は少し戸惑いますが、慣れると気持ちよくリラックスできます。又腰痛・肩コリにもとても有効です。

お腹中心の施術-経絡の話

経絡って?

「経絡は生命を養う気血の道」と昔から言い伝えられています。

漢字の意味を考えると「経はみち」「絡はからむ」つまり体に絡み合った道があり、そこを気血ってのが流れている。それをまとめて経絡と呼んでいます。

 

「気」(人体に入ると気血に)の考えは東洋独自のもので、生きるのに不可欠な生命エネルギーです。

この「気」が人体の経絡を循環(お腹を中心に)する際、

どこかで停滞→コリになる

停滞を解消→健康になるが漢方の考え方です。

経絡を使ってのコリのとり方

肩がコルなどの「コリ」は、経絡上で気が停滞している状態です。停滞しているということは、どこかに気が足りない所があります。そこは「コリ」のせいで足りない状態になったと考えがちですが、実は「コリ」とは足りない所をかばう為にできるものなのです。なので、「コリ」をとる秘訣は、気の足りない所を見つけ、そこを施術し戻すことです

この考え方は、科学の発展とともに論争の結果、迷信じみているとの考えが一般的です。しかし近代医学では説明できないほど神秘的な面を発揮します。

全身整体の効果

部分的な施術で体調が良くなる方も多いかも知れませんが、ウォーキングを始めたら肩や首が楽になったばかりか、長年の慢性的な症状まで緩和したなどの話も良く聞きますよね。

整体も大きなカテゴリーで言えば運動です。どんなスポーツもジオ体操もヨガも全身を動かし基本は足腰を動かします。整体だけ違う事はないと思います。

更にいえば、鍼や灸に比べて手軽に行える整体はその特徴を存分に活かして、大いに全身を触って施術を行う事を考えたほうがいいと私は思います。

施術内容(施術の流れ)も見てください。

やらない事

当整体院でやらない事は。「揉む」(マッサージ等)、「部分的な施術」(腰だけ、肩だけ)です。「揉む」技術は私自身が好みではなく、あまり調子が上がった経験がない。部分的な施術は「全身施術」こそがが体を整える事にとても重要だと思っているからです。

そのような施術がご希望の方は、あまり満足して頂く事が出来ないと思います。ご了承下さい。

Copyright(C) 2007 Zen Seitai In

リンクはご自由にどうぞ。

新潟市西区寺尾朝日通5-26

営業9:00~8:00/電話025-265-5125

小針駅徒歩10分/旧116号沿い

駐車場完備/土日営業あり

初回1時間4000円

新潟市西区寺尾朝日通5-26、旧116号沿い、小針駅徒歩10分、駐車場完備、土日営業あり、午前9時~午後8時(最終受付7時)
予約制、電話025-265-5125

新潟市西区・中央区・東区・南区・北区・秋葉区・西蒲区・から。また市内以外の新発田市・阿賀野市にお住まいの方も当院へお越しです。