独自の肩こり施術を新潟市西区で

全身コリ解消整体と10数種類の肩こりの技術

新潟市ぜん整体院「西区」のトップページ経絡整体で全身を調整

肩こりへのアプローチ | 全身調整後、腕・背中・大胸筋をほぐし、各種矯正をおこないます。
   

新潟市西区で肩こりにお悩みの方へ

新潟市西区で全身のコリ解消に特化した整体を行っている院長の加藤です。

肩こりは原因はまちまちで意外と厄介な症状です。

人によっては、一晩ねると肩こりの症状が消え昨日の辛かった事を忘れて生活をする方や、気になる所を、少しさすったり揉んだりすると、それで気にならなくなる人もいると思えば、自分で思いつく事を沢山やってもなかなか解消しない方もいます。

すぐに楽になる方はいいとして、なかなか取れない・取れた思ったら一瞬で元通りになってしまう方は、一度肩こりを全身の歪み・コリの為の症状であると疑ってみて下さい。

ぜん整体院の肩こりへの施術はまずは全身のコリ解消を目的に施術(全身を圧す・ストレッチ・骨盤矯正)を行います。全身の歪みやコリを解消させる事が遠周りにみえて肩こり解消の肝になります。

その後、10数種類の方法を駆使して、「首こり/肩のはり・痛み」へのアプローチを行っていきます。

上の流れで施術を行う為、初めての方は初回4000円で60分コースを受けて頂きます。

※仕事が連休でも全く肩こりが取れない・かれこれ3年以上肩こりの事を忘れた日がない、などの辛い肩こりに悩んでいる方は、複数回の整体が必要になると思います。

下にて、当院で主に用いる「首こり/肩のはり・痛み」へのアプローチ法を説明してあります。特に普段マッサージで肩こりが取れづらい・取れてもすぐに戻ってしまう方に受けて頂きたいです。

肩こりへの手技①全身の歪み・コリ解消の整体

当院では、「首コリ/肩のはり・痛み」への施術は全身のコリ解消と全身の歪み解消を先決に考えます。

全身整体の足のスジを圧す

そこで、基本手技をまづは行います。

それは、パソコンなどのデスクワークは、ジョギングやウォーキングの様に、適度に下半身を中心に身体を動かす事が出来ずません。
その様な身体の動かし方をすると、足やお腹はほとんど使用しない状態で、頭・腕・背中のみに負担がかかります。

その為、上半身のある一定の部分に疲労が蓄積されてしまします。それと同時に足やお腹は使用していない状態になってます。

その様な時は、まずは足/腹をシッカリ調整してその後、「首コリ/肩のはり・痛み」への技術を行うほうが実は身体を整える方法として理にかなっています。

●世の中にある健康体操やヨガも、決して首だけの運動・肩だけの運動を行う事はありません。整体も同じです。体を整える為には遠回りの様に感じますが、まずは身体の土台をシッカリ調整します。

肩こりへの手技②腕ほぐし

肩こり解消の腕ほぐし

「手に汗を握る」と言う言葉あります。

意味は、「危ない物事や激しい争いを見てはらはらする」です。手に汗をかく様な状態では「グーー」と手を握りしめ、腕全体をこわばらせている状態に無意識になります。

現代のストレスの多い社会では常に「手に汗を握る」状態の人が多い様に思います。

当店では「首コリ/肩のはり・痛み」に対する技術では気になる所への療術へ入る前に、腕をシッカリほぐします。膝・肘を用いて行う指圧は、他ではなかなか味わえません。

肩こりへの手技③大胸筋・僧帽筋(肩甲骨の内側も含む)への肘圧

肩こりへの代表的な技術胸ほぐし

肘で大胸筋の根本を圧します。普段から猫背の方、運転やデスクワークで身体を丸めている方は意外と大胸筋がはっている場合が多く、この部分のコリを解消させる事が大切な場合が多いです。

肩こり施術の僧帽筋ほぐし

肘を使って、深く安定した圧で肩甲骨の内側と背骨のキワを圧します。

大胸筋も背中の筋肉も首を支えています。この部分をシッカリ圧す事は、首や肩の整体の為に欠かせない技術です。

肩こりへの手技④肩こりに漢方の考えで2点を同時に圧す

肩こりに対する腕と首の同時に圧す技術

首のコリ・肩のコリを解消させる為によく使う技術です。漢方の経絡の考え方で上のスジと肩・首の筋を同時に圧します。

肩こりに対する腰と肩甲骨内側を一緒に圧す

腰と上半身を一緒に圧します。これも漢方の経絡の考え方を応用した整体です。

肩こりへの手技⑤首に対する指圧

首を直接圧します。首が柔らかくなると、肩こりに影響があるためです。ゆっくり圧してピタッと止めて持続して圧す整体を心がけます。

肩こりに対する首の指圧

首を直接おしてる写真です。鎖骨の真ん中より耳の下にある筋肉の上・その下・頭と首の間をそれぞれ指で圧します。

肩こりに対する首の肘圧

首を肘で圧す技術です。少し怖い技術にも感じると思いますが、圧をセーブしながら圧します。指では味わえない深い指圧を行う事が出来ます。

肩こりへの手技⑥肩のストレッチ

肩こりにストレッチ

肩に支点をおいて、腕を伸ばします。肩こりにストレッチは有効な技術になります。自分で伸ばすのに比べ力を抜いて行うストレッチはより良く伸ばすことが出来ます。

漢方の考えに沿って、伸ばす角度を変えながら行います。

肩こりへの手技⑦首の調整・矯正

頸椎の歪みの矯正

少しわかりにくいですが、首を横に倒す固さ(左右差)の調整をしています。首の矯正は強い動きは行いません。左右差を整える動きを行う優しく行います。身体が戻ろうとしている場合は、これだけで戻ります。

胸椎の歪みの矯正

こぶしを当てている部分を左右にクロスさせるベクトルで圧して、硬さを調整する矯正を行っている写真です。胸椎の上の方の矯正の技術です。

※ぜん整体院は矯正の技術は最後に軽目に行うのみに留めます。実はコリを解消させる整体自体が体の歪みの矯正の役割を行っている為(身体のコリが解消されると体は元に戻ろうとする)です。

そこで矯正の技術は、ある程度身体が元に戻ろうとしている所に、その為に必要な形をとって戻ることを誘導します。

トップ